アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
私の歩く未知
ブログ紹介
私に限って・・・なんて思っていたのに、昨年子宮筋腫で手術・・・
私自身の為、そして同じ病気で迷っている人の参考にと始めました。
これから先も何が起こるかわからない・・私のこれからは未知の世界。
でも楽しく生きよ〜っと!
大好きな旅行や写真の話題を交えながら書き綴っていきま〜す。
zoom RSS

ついに半年経過

2007/06/18 12:27
先日6ヶ月検診に行ってきました。
もう半年が過ぎたなんてちょっと信じられない感じです。
そういえばクリスマスでケーキを食べたっけ
検診の結果は、子宮の状態はきれいだし、生理も順調であれば、もう何も問題ないですね。との事。
今後は1年に1回、子宮ガン検診を受けるようにのと指示でした。
一度筋腫ができると、またできやすいという事もあるので、今回みたいに筋腫を成長させない為にも定期健診は必要ですね。
体調の方も特に気になる事はないです。
しいて言えば、布団などやわらかいものの上にうつぶせになって、背中をそらせる(ひじで上体をささえて頭をあげるような姿勢)と、ちょっと傷部分が引っ張られる感じがして、痛いわけではないのですが、違和感があります。
まあ、開腹したのだから仕方のない事なのでしょう。
1ヶ月前からスポーツクラブにも完全復帰
でも筋肉ってこんなに簡単に衰えてしまうんだ!と実感しています。
術前に毎週参加していた、ボディーメイクのクラス(道具などは使わず自身の体重などで筋肉に負荷をかけて鍛えていくようなクラス)。
初めて参加したときは、2回くらい軽い筋肉痛になったのですが、術後の参加では、毎回筋肉痛になっています。
特に下半身はなかなか前の状態には戻らない感じです。
せっかく筋腫をとってへこんだ(?)お腹も、腹筋が落ちているせいで、術前とあまり変化のないような体型になってしまっています・・・・ヤバイです。
もう運動をしても、手術部分の違和感などはないので、とにかく少しずつもとに戻していかなければいけませんね。
というわけで、私の子宮筋腫体験談はこれにて終了します。
筋腫で悩んでいる方、多分たくさんいるのでしょうね。
アクセスレポートをみていると、私の体験談を全頁見ていただいている方が毎日のようにいらっしゃいます。
きっと色々となやんでいるんだろうな〜と思います。
私自身そうでしたから・・・たくさんの方々の体験談などを読み、色々考えました。
幸い一刻を争うような病気ではないですし、この分野の医療技術はどんどん進歩しているようですので、充分悩み考えて後悔しない治療法を選べると良いですね。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


GW2日目

2007/04/29 21:03
今日はとっても良い天気
GW後半は韓国なので、洗濯やら掃除やらで結構忙しい・・・
本当はスポーツクラブへも行きたかったけど、ちょっと時間がないなあ。
それに、昨日行ったせいで、今日は軽い筋肉痛です。
まあ、本当に軽いので、生活に支障はないですが、やっぱり4ヶ月のブランクは大きいな。
でもこの程度で済んで良かったけど
そうそうスポーツクラブでもらってきたフリーペーパーに、筋肉痛の症状が遅くなってから出るのは歳のせい・・と言うのは間違いだと書いてありました。
な〜んだ・・今日(・・正確には昨日の夜から、その気配があった)症状が出たので、まだまだ
若い!と1人で喜んでいたのに
明日はまた時間を見つけて行ってこようと思います。
って、まだ韓国行きの用意もしていないし、それよりフリーのツアーで行くので、
計画をたてないといけないのに、まだあまり考えていなくて大丈夫かなあ・・・
ダンナがチャングムの大ファンで、テーマパークははずせないんんだけど、
行くまでが結構大変そうです。大丈夫かなあ?!
実は昨年も行ったのですが、追オプショナルツアーを使ったら、
韓国のお国事情で渋滞が激しく現地滞在時間が短くなってしまって・・・
ちょっと満足できない結果になってしまったので、今回は自力で!って事になったのです。
いやぁ、タクシーは「ぼったくり」もあるらしいし、公共交通機関を使うと、電車とバスの乗り継ぎだし・・・無事に行かれることを祈るしかないです
・・・って誰かテーマパークへ自力で行った人いますかぁ〜〜




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


気がついたらもう4ヶ月

2007/04/29 01:28
子宮筋腫の手術をしてからもう4ヶ月
早いものですね〜〜
この1ヶ月は何をやっても辛いようなこともなく、お腹の違和感を感じる事もめっきり少なくなりました
ちょっとまだお腹に違和感を感じるな・・・と思う時は
ものがお腹に当たった時(一眼レフのカメラが入ったウエストポーチがちょっとダメだった)、うつ伏せで上体を大きく反らせた時、この位でしょうか・・・・
まあ、傷があるのだから仕方のない範囲なのだと思います。
あと術前と違うなと思うことは、生理の量、生理前や生理中の体調。
私の場合は子宮の外にできていたので、筋腫のせいで生理過多になっていたわけではなく、
筋腫のできる前と比べても量にそれほど変化はなかったと思うのですが・・・
術後はなんとなく量が少なくなった気がします。
それに生理前や生理中の不快感も緩和された感じです。

今日は、待望のスポーツクラブ復帰を果たしました。
あまり無理な運動はしませんでしたが、ちょっと筋肉痛になりそうな予感・・・
一応、スポーツクラブの後は接骨院でしっかりマッサージをしてもらったのですが・・・・
そして、やっぱり大きく体を伸ばしたりひねったりする運動はちょっとお腹に違和感が残ります。

先日、術後初のフライトを体験・・・またまた北海道に行って来ました。
気圧の変化や、荷物が重かったりして大丈夫かな?と思ったけど、全然問題なしです。
雪解け時期の北海道もなかなか良いものです!!
画像

釧路湿原・・・ちょっと水彩画みたい?!


画像

知床の山はまだまだ雪で、私が行った時にはまだ知床五湖なども閉鎖中でした。
でもこのGWには知床峠横断道路も開通して、いよいよ観光シーズン到来です。


画像

なんだか日常の喧騒を忘れさせてくれる風景です。
でもこの後夕方には急に気温が下がって氷点下になりました。
まだまだ北海道は春になりきっていません

そしてそして、GW後半は韓国へ行ってきま〜〜す
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


術後の運動・・・・

2007/04/07 21:49
3週間くらい前のこと・・術前から大変お世話になっていた、とあるHPをみていたら、術後の運動開始について、
書き込みをされている方がいらっしゃいました。
その方は術後2ヶ月・・と言うことで、私より1ヶ月ほど遅い手術だったようですが・・・
そうですよね〜悩みますよね。
季節的なことや手術の方法、本人の体力などによってやはり差が出るのでしょうが、
確かに私も少しでも早く再開をしたほうが良いのではないかと、ちょっとあせった時期もあったかな。
でも、ちょっと無理をするとお腹の奥のほうに違和感が出たりして・・・あ〜まだ無理かな?!なんて思っていました。
でもさすがにもう3ヶ月・・なんとかしなければ!と思っていた時に、某新聞の集金の時にくれる冊子に腰痛持ちの人や体力に自信のない人向けの腹筋運動という記事があり、これなら!と思ってやり始めました。
お風呂の中で行う運動で、腰などに負担をかけず出来るというもので、負担の少ない分、即効果が出るというわけではないですが、やらないよりはいいかなと
やり方・・・浴槽の壁面に背中を近づけ足は伸ばす。手のひらを浴槽の底におき、可能ならおしりを少し浮かせる(出来なければ、ついたままでもOK)。この状態から両足を胸のほうに近づけたり伸ばしたりを繰り返す。
といたって簡単な運動。
お湯の中なので、確かに腰にはこないですね!地道な運動ですが、気づいた時にはやるように心がけています。
あとはウオーキングなども多少はやっているのですが、なかなか時間が・・・退院後の療養中はよく歩いたのですが、今は仕事もあるし、なかなか思うようにできません。
で・・・職場でもできる運動・・・社内でのフロア移動は階段を使う!
これは以外に良い運動になるかもしれません

そして、3週間・・・
ようやく、術前からお世話になっている、接骨院の先生からスポーツクラブOKの許可をもらいました。
本来なら、主治医の先生のアドバイスをもらうのが良いのかもしれませんが、私の場合、
術後検診は退院後3週間目に1回。
その後は半年後でよいとの事。
あえてрして聞くほどでもないし・・
と言うわけで、他に相談できる人もいないし、このような知識も充分お持ちだと思うので
事あるごとに相談をしてきたというわけです。
話は戻りますが、最初は軽めの運動からという事で、本当は、水中歩行などから始めるのがお薦めとの事だったのですが・・・
私が術前に通っていたスポーツクラブ(今は休会中)はプールがないんです。
と言うか、コンタクトや化粧などの問題で、プールは面倒で、多分長続きはしない(・・既に過去にスイミングクラブを退会した経験あり)と思ったので、
プールがない分?!会費が安い所に加入したのです。
そんなわけで、とりあえずストレッチやピラティスなどのメニューから始めてみようかと思っています。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


赤湯温泉

2007/04/03 01:39
週末に赤湯温泉に行ってきました。

とにかく温泉に入っての〜んびりしようとあまり観光などの予定は立てずに出発
それにしても赤湯温泉街にはびっくり!
「下駄の似合う街」みたいなキャッチフレーズだったので、お風呂上りに浴衣姿で
お土産などを見る事ができるような温泉街を想像していたのですが、
何もない!!・・・あ〜何も・・・というと赤湯の皆様には失礼ですよね。
私たちが想像したような温泉街は何もない・・
あるのは、足湯とワイナリーそして、季節にはとってもすばらしい桜が咲く烏帽子山と言った感じです。
まだ桜の季節には早く、1時過ぎに赤湯に到着した私たちは、ただなんとなく温泉街をブラブラとするだけになってしまいました。
日帰り入浴ができる施設もいくつかあって、だから「下駄の似合う街」なのかもしれません。
途中立ち寄った大浦ぶどう酒・・・
いやあ・・かなり沢山の試飲を勧められすっかりいい気分になってしまいました。
色々と説明しながらどんどんついでくれるので、ワイン好きの私は当然断る理由もなく
お店の方もとても気さくな感じで、最後には買ったお土産ワインをホテルまで届けてくれました。本当に親切なお店なので、赤湯に行ったら是非また立ち寄りたいです!
私は「冬期限定」にひかれてにごりワインなるものを購入。立ち寄った日が今冬最後の販売日だと聞いたら買うしかないですよね。
しかもおいしかったし
国産ワインはただ甘いだけというイメージが強かったのですが、最近は本当においしいものが増えました。

宿泊先は「瀧波」老舗旅館で、昔からやっているという朝食の餅つきはとっても楽しかったです。
画像

お雑煮・きな粉・あんこ・ずんだ・納豆・からみとすべてのお餅をつきたての状態で運んでくれます。おかわりも自由でついつい食べ過ぎてしまいました。
つきたてのお餅はさすがに違いますね。
そして赤湯全体なのでしょうが、なかなか良い泉質の温泉で、飲む事もできるのです。
本当に温泉を楽しむにはこんなところがいいのかもしれません。
効能の中に「切り傷」もあり、そのせいなのか・・・術痕がちょっとぴりぴりとした感じがしました。これって効いている証拠なのでしょうか?!
時間をもてあますかな?とちょっと心配しましたがまったくそんな事はなく温泉三昧の良い赤湯旅行でした

帰りは山寺へ寄ってきました。
あの急な階段を登って術痕は大丈夫なのかとちょっと心配しましたが、思ったより大丈夫でした。登りの時は途中からちょっとしくしくとした感じがありましたが、その後持続する事はなく、
くだりは全く大丈夫でした。そろそろ本格的に運動を始めても良いのかもしれません。

調子に乗って、仙台で新幹線待ちの間にお土産を買おうと荷物をもったままお土産やをうろうろしていたら・・さすがにちょっとお腹にきました。荷物・・特に女性はなんだかんだと重たくなってしまいますよね。
まだ今日もお腹の方はちょっといつもとは違った感覚・・・う〜んやっぱり無理は禁物。
ほどほどにしないといけませんね
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


医療費控除

2007/03/30 22:22
昨年は本当にたくさん医療費を使ってしまいました・・・
今まで書き綴ってきた子宮筋腫以外にも、夏にはぎっくり腰になったり・・
我家では数年前から毎年医療費控除を申請しています。
家族2人なのに毎年医療費が10万を超すというのはいかがなものでしょうか??
と言うのも、数年前主人が入院をする事があって、それ以来漢方薬を飲んでいるのです。
この漢方薬だけで10万を越えています
ただ・・・今年は私の方が医療費が高かったかもしれません。
最近の医療費控除は国税庁のHPで作表が出来るのでとても簡単です。
私が始めてやった時はこういうものがなかったので、市でやっている説明会に参加したりしました。
医療費控除で、意外と知らない人が多いなと思うこと・・
同居する家族は合算できる事(我家のように2人とも働いていても合算OK)と言う事、
薬局で購入した風邪薬なども控除の対象になる事などがあります。
そして、2人とも働いている場合、どちらの名前で申請することもできるのですが、
申請者によって還付される金額が変ります。
基本的には収入の多い人の名前で申請する方が還付金が多いようですが、
税の計算方法の問題で、そうでない場合もあるので、それぞれで計算をしてみて、多く戻ってくる人の名前で申請する方が良いと法務局の人が言っていました。
今はHPで簡単に計算できるので、それぞれで計算をしてみると良いと思います
通院の為の交通費なども控除の対,になるので、毎年しっかり申請をしています。
で・・・我家では昨年の医療費総額580,938円に対して30,880円の還付を受けました。
はあ・・こんなに支払ったんだ〜今年はもっと健康で行きたいです!!
・・といいながら相変わらず腰の調子が一進一退・・良い時と悪い時を繰り返していて通院をしているのが現状です・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


足ツボ

2007/03/28 23:00
最近、足裏やふくらはぎが結構だるい時があってお風呂上りに自己流でマッサージをしています。
仕事では座っている事が多くて足が疲れるような事は何もしていないのですが、動くことが少ないせいで浮腫んでいるのだろうと思います。
1年位前はお気に入りの岩盤浴&足裏マッサージのお店があってダンナが家で夕食を食べない時を見計らって、月2回くらいのペースで通っていました。
でも、イロイロあって、すっかり行かなくなってしまいましたが・・・

マッサージの時にはハンドクリームなどを使って指が動きやすくなるようにしています。
老廃物が溜まっているようなところは、マッサージをするとコリコリと音がしたり、痛みをかんじたりします。
私は結構強めのマッサージが好きで、自分でもちょっと痛い・・と言う感じくらいまでやったりします。
やった後は結構気持ちがいいです〜でもやっぱり人にやってもらうのが一番ですが〜
私は、肩や胃腸あたりの反射区に結構痛みを感じます。そして、子宮のツボも・・・やっぱりまだまだ全快ではないのですかね?!
これからもなるべく時間をつくって、マッサージをしながら老廃物を退治していこう

毎回接骨院で治療をしてもらった後言われるのですが、マッサージの後はしっかり水分をとって、揉み解した老廃物を対外に出さないと意味がないそうです。そして、体を温める事で効果が上がるそうです。
そういえば私の友達が最近リフレの学校に通っていて、家では毎日旦那さんの足を使ってマッサージの勉強をしているらしいのですが、旦那さんの足はツルツルになったそうです。
やっぱりマッサージで血行が良くなるときれいになるんですね。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

私の歩く未知/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる